日系スーパーで売っている「豆腐作りキット」


森永の方から「TOFU KIT」なるものをいただきました。なんと、豆腐が簡単に手作りできるキットなのだそうです。 以来、日系スーパーに出掛ける度に「あ、あれ、ここにも売ってる」「あそこにも売っている」と、目に入るようになりました。たくさんの場所で売られているということは、結構人気があるのでしょうね。 ということで今日はこのキットを使って、生まれて初めての豆腐作りにチャレンジしてみました。 こちらがパッケージです(お値段は2ドル前後だったような?)。

横に3ステップで作り方が書かれているので、その通りにやってみます。

1)豆乳と同封のにがりを耐熱ボウルに入れてゆっくり混ぜます。

2)沸騰直前ぐらいの熱さのお湯が入った鍋に1)をボウルごと入れて蓋をし、沸騰させないように15分間温め続けます。

3)鍋からボウルを取り出して15分放置します。 15分後、絹豆腐のようなきめの細かいお豆腐が出来上がりました。そのいかにも柔らかそうな様子を見て、「あ!」。アメリカの中華料理店のメニューによくある、豆腐と黒蜜のスイーツを思い出しました。 早速、黒砂糖を鍋で溶かして黒蜜を作りました。柔らかくて暖かい生まれたてのお豆腐にかけて食べたら、まさに中華料理店で食べる優しい甘さのスイーツになりました!つるつるした舌ざわりと、素朴な味わいが、既製品にはない感じです。

スーパーで見かけたら、ぜひ「TOFU KIT」を試してみてください。おいしかったですよ! 「Ruコミュニケーションズ」のホームも、ぜひのぞいてみてくださいね。

最新記事
アーカイブ

    アメリカの翻訳会社・広告代理店

    Ru Communications LLC

    ​​お問い合わせ
     

    • Facebook
    • Ameba

    ​一緒に働きませんか?《いろいろな働き方が可能です 》

    • ライター・エディター:出版業界で3年以上の経験があり、できればInCopyを使える方

    • ​翻訳家:5年以上の経験がある方

    • インターン:編集・翻訳業務を手伝いながら学びたい方

    © 2016 Ru Communications LLC