アメリカでのサンプリングツール その2 コンパクト編

December 31, 2016

こちらでアメリカでのサンプリングツールの例をご紹介しましたが、縦が22cmというちょっと大きめのものだったので、コンパクトなサイズのお薦め例もご紹介しておきます。

 

下の写真は美容液のサンプルツールです。手の平に収まるサイズで、扉にキャッチコピー、中面を開くとそこに詳しい説明、そしてサンプルが貼り付けてあります。サンプルをはがすとさらに、ビフォア&アフターの写真があります。

 

下の写真も開くと中にサンプルがあるという同じデザインですが、裏面に成分表があります。これはサプリメントなどのサンプルによく使われるデザインです。

 

サンプルツールの制作の流れですが、最初はお打ち合わせになります。

 

”その商品を、誰に配布されますか。そのターゲット層に最も響くセールスポイントは何でしょうか。またそれをどこでどのように配布されますか。”

 

これらをお伺いし、それが決定していない場合は一緒に煮詰め、最適のサイズとデザインを後日ご提案します。また、英語のコピーは業界歴20年以上のライターが担当します。アメリカ人のベテランライターが書くキャッチコピーは、キレが良くて洗練されていて一般の人の文と全然違いますので、こちらもお楽しみにどうぞ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

最新記事

August 6, 2020

Please reload

アーカイブ
Please reload

    アメリカの翻訳会社・広告代理店

    Ru Communications LLC

    ​​お問い合わせ
     

    • Facebook
    • Ameba

    ​一緒に働きませんか?《いろいろな働き方が可能です 》

    • ライター・エディター:出版業界で3年以上の経験があり、できればInCopyを使える方

    • ​翻訳家:5年以上の経験がある方

    • インターン:編集・翻訳業務を手伝いながら学びたい方

    © 2016 Ru Communications LLC